【助成期間・延長】助成金・東京都・飲食事業者の業態転換支援(テイクアウト・宅配等)

公開日: 2021年2月22日
【東京都】最終期限延長につき、申請期限4月30日(金)まで

東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)で新に「テイクアウト」、「宅配」、「移動販売」の事業を始める方は東京都から支援を受けることが可能です。

その期間が2021年4月30日(金)※必着まで延長になりました。

新たな収益源としてテイクアウト、宅配等を考えている方には非常に良い制度ですので是非活用を検討してみてください。

※但し、今後の事業活動に向けた取組経費の一部から助成金額を確定し、取組完了後に後払いで交付するものですので購入費や工事費等は先に店舗側が支払いをすることになります。予算組やキャッシュフローも十分注意しながら検討してください。

 

≪概要≫
□助成金とは

「協力金」や「融資」とは異なり、今後の事業活動に向けた取組経費の一部から助成金額を確定し、取組完了後に後払いで交付するものです。

 

□申請対象

東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)

 

□主な助成対象経費

(1) 販売促進費(印刷物制作費、PR映像制作費、広告掲載費 等)
(2) 車両費(宅配用バイクリース料、台車 等)
(3) 器具備品費(WiFi導入費、タブレット端末、梱包・包装資材 等)
(4) その他(宅配代行サービスに係る初期登録料、月額使用料、配送手数料 等)
※「募集要項」で必ずご確認ください。

 

申請に必要な書類(募集要項P13より)
□助成限度額と助成率

限度額:100万円

助成率:助成対象経費の4/5以内

 

□助成対象期間

交付決定日から令和3年6月30日(水)まで(ただし、着手日(契約・発注日)から最長3ヶ月間)

 

 

■募集要項と申請書類