【新型ウイルス】助成金・東京都・飲食事業者の業態転換支援(テイクアウト・宅配等)

≪概要≫

申請対象】東京都内で飲食業を営む中小企業者(個人事業主含む)

【助成限度額】 100万円 

 ※助成率:助成対象経費の4/5以内

助成対象期間交付決定から令和3年1月31日まで(ただし、着手日(契約・発注日)から最長3ヶ月間)

【注意事項】

令和2年4月1日以降、新たなカテゴリーへの取組、例えば、「テイクアウト」をしている方が新たに「宅配」を行う、「宅配」を行っている方が新たに「移動販売」を行う、等の取り組みが対象となります。

※ただし、「宅配」の取組において、これまで自前で行っていたが、新たに宅配代行サービスを利用する、もしくはその逆の取り組みについては、例外として対象となります。

助成金とは、「協力金」や「融資」とは異なり、今後の事業活動に向けた取組経費の一部から助成金額を確定し、取組完了後に後払いで交付するものです。

・申請受付期間は第15回まで予定されていますが、予算終了の場合は、受付期間中であっても終了となります。

 

▷▷▷ 業態転換(新型ウイルス感染症緊急対策)事業

 

▷▷▷  簡易確認シート(PDF)

 

▷▷▷ 採択事業者・飲食店応援企業はこちら