【新型ウイルス】全国・持続化給付金(経済産業省)

公開日: 2020年5月7日

≪概要≫

【支給額】 法人 200万円、個人事業主 100万円

※給付金の給付額は、200万円を超えない範囲で対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間事業収入から、対象月の月間事業収入に12を乗じて得た金額を差し引いたものとします。

月間事業収入が、前年同月比50%以下となる月で任意で選択した月を『対象月』と呼びます。対象月は、2020年1月から12月までの間で、事業者が選択した月とします。

※給付額算定の方法に注意

 

【申請受付期間】令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで

電子申請の送信完了の締め切りが、令和3年1月15日(金)の24時までとなります。

 

【給付】申請後、通常2週間程度(登録の銀行口座に振込)

※特例を利用した申請については、給付までに時間を要することがある

 

【申請方法】Web上での申請「電子申請」を基本する

ご自身で電子申請を行うことが困難な方は、「申請サポート会場」を開設しているので近隣の申請サポート会場をご確認ください。

 

▷▷▷ 持続化給付金 (経済産業省)

 

▷▷▷ 持続化給付金 申請サイト

 

▷▷▷  申請における「よくある不備」について