その物件、本当に借りてしまって大丈夫?

2010年3月17日

景気はまだまだ回復していませんが飲食店の出店者の数は増えてきた気がします。

お客様と面談をしている中で一番多い質問はと言いますと・・・

「良い物件があるんですが、借りちゃって良いですか?」

「良い居抜き物件があるんですが、どう思いますか?」

と言う内容の質問や問い合わせが非常に多いです。

 

では答えはどうなんでしょうか?

それは物件を見てみないと分かりません(笑)

馬鹿にしているようですが、これが真実です。

それは何故か?

居抜き物件での出店は設備投資が安く済むとマニュアル本などで紹介されているので、これらを鵜呑みにして居抜き物件を探されているようですが、居抜きが必ずしも安いと言うのは間違いです。

 

断言できます。居抜きだからと言って工事費用が安く済むとは限りません。

 

飲食店の出店は住宅などと違って、設備面の工事に大きな費用が掛かる事があるのでそちらの調査が非常に大切です。

設備面の調査をせずに物件の賃貸借契約を締結してしまって、後からガスなどの配管工事などに100万円以上かかってしまったと言う例もあります。

 

そこで弊社は、その物件で本当に飲食店を開店することが可能かどうかの調査を行っております。

 

後々トラブルにならないように弊社の店舗チェックを受けて頂いてから賃貸借契約をすることをお勧めいたします。