あなたは信じやすいですか?

2010年10月23日

コンサルティングと言う仕事をしていると自信をなくしていたり不信感を

 

抱いていたりメンタルの面が原因で売り上げが低迷しているオーナーに

 

以外と多く出会います。

 

そう言う方に「大丈夫ですよ」とか「必ず3か月以内に成果が出ます」と言って

 

分析結果を基に話をして元気付けることが多々ありますが

 

答えは「そうですかねえ?」とか「自信ないなあ」と殆どの人が答えます。

 

そんなことないですよ。本当にこれから好転しますよ。

 

と言えば言うほど私に対して不信感を持ったりします。

 

「阿久津さんは考えてくれていない」とか「根拠無しに言ってるんだ」とかです。

 

何が言いたいのかと言いますと人間はネガティブな事は信じやすいけれど

 

ポジティブな事は素直に受け入れて信じる事は難しいと言う事なんです。

 

「そうですねえ、、このままじゃ3ヶ月後には資金繰りが詰まりますね。」

 

って言う意見には

 

「そうですよね?やっぱりまずいですよね?ああ、、、どうしよう!」

 

と言う具合です。

 

だから良く当たると言う占い師は大体マイナスの事を当てていると思います。

 

 

これと同様にコンサルタントもマイナスの指摘ばかりで説教型のコンサルが

 

多いのはこの点を逆手に取っているんです。

 

優秀なコンサルタントの先生だと紹介されて、いざ会って見ると

 

その店のマイナス点の指摘ばかりです。

 

マイナスの指摘ははっきり言うくせにどうすれば良いのかの解決方法は曖昧。

 

こう言う人達周りに多くいませんか?

 

はっきり言って偉そうな説教型のコンサルタント僕は嫌いです。

 

今日もコンサルティング先のオーナーに阿久津さんの話聞いて元気出ました

 

とか、悩んでいた自分が馬鹿馬鹿しくなってきました。と言って頂きました。

 

私はマイナス点も指摘しますが、必ずモチベーションを上げてから帰ります。

 

 

ここまで読んで「あれ?今の自分の状況みたいだな?」と思っている方

 

騙されてはいけません。成功するかどうかを信じるのは100%自分次第です。

 

成功すると信じていても失敗する事があるんです。

 

ならば絶対成功すると信じて物事を行う方が成功率が高いに決まってます。

 

 

こんな簡単なロジックも悩んで周りが見えなくなると冷静に考えられません。

 

モチベーションが上がらないと悩んでいるオーナー様方。

 

まずは自分自身を信じてみましょう。

 

だって今、既にお店を持って経営しているだけでも普通の人よりも

 

数段素晴らしいと思いますし沢山の努力をしてきた訳ですから。

 

さあ、11月12月は稼ぎ時です。気合いを入れて頑張りましょう。