飲食店専用 収支管理ソフト「クロジー」4つの特徴とその機能

公開日: 2020年12月1日

機能詳細を以下にご説明いたします。

 

​◆クロジーの特徴Ⅰ

【Ⅰ】毎日10分程度の 『らくらく入力』で損益丸わかり!

作業負担を抑えて毎日の「収支管理」を習慣化できます。日々の数字を把握することで店舗の状況の把握や軌道修正を容易にします。

≪シンプル入力≫

使い方は単純明快。​毎日「売上日報」を入力するだけ!

不要なものは削ぎ落とし、大切な内容にフォーカスできます。

 

・簡単操作で毎日の入力を習慣化できます

・日々の自店にとって重要数字を把握と分析できます

・状況に応じた迅速な軌道修正が可能になります

 

 ⇒結果、黒字経営に導きます!

 

◆​クロジーの特徴Ⅱ

【Ⅱ】「人件費」と「原価​」を徹底管理  ズバリ、経費の『無駄』を削減! 

「仕入れ」と「アルバイトのシフト」の入力で今月の「経費」を管理。

「売上」ではなく「収益」を重視した経営サポート機能。

​小口現金の管理もできるので現金残が合わない等の悩みを解消します。

 

◇「原価」コントロール

 

 

 

◇「人件費」コントロール

アルバイトの『勤務時間(出勤時間、休憩時間、退出時間)』と『交通費』を日報へ入力します。

※ここでは、変動するアルバイトの人件費にフォーカスします。 『社員給与』と『交通費』は別途『月次入力』に入力します。

「原価」と「人件費」の変動は当月の『最終営業利益』を左右します、と同時にお客様へ与える「店の良し悪し」の印象にも大きく影響します。低すぎても「お客様満足度」が下がりリピーターにつながらず、高すぎると『利益』がでず赤字経営の原因になります。クロジーは毎日の変動費を計算し、収支バランスを可視化します。貴店独自の経営サポートを致します。

◆​クロジーの特徴 Ⅲ

【Ⅲ】お店に合わせた独自の収支ソフトに『カスタマイズ』

業態、店舗規模に合わせて「入力項目」を調整できるので、正確な状況把握が先を見据えた経営につながります。

売上のみの簡単集計管理から詳細な顧客分析まで幅広くご要望に応じて対応可能です。

 

 

 

 

◆​クロジーの特徴Ⅳ

【Ⅳ】黒字経営持続の『鍵』月初の『売上目標』で事前対策!

​毎日のデータ入力によって、月別、シーズン別に売り上げにお店独自の規則性が生まれてきます。このデータを基に売上予測を立て、経費予測を立て黒字化経営に導きます。

 

 

◇「売上目標」の設定方法

月中に、当月の着地を予測しながら「今、何を改善しなければならないのか?」と

考える『思考力』とそれを実行する『行動力』習慣つけ、当月の「売上目標」を

達成しやすくします。クロジーは、貴店の『黒字化経営』継続のサポートを致します。

◆総論

「クロジー」は、飲食店の利益を増やし続ける為に設計されたツールです。

あなたのお店の弱点と改善点を明確にし、日々改善できるようシステムを独自に設定し、実行できるようサポートします。

 

不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ