サービス紹介

  • 飲食店までの流れ
  • 出店前向けサービス
  • 出店後向けサービス
  • 多角化向けサービス
  • お悩み別サービス紹介
  • 他社との料金比較
代表取締役 阿久津圭司ブログ BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

サービス内容

内装工事コンペ代行サービス

飲食店の出店には非常に大きな資金が必要となります。
この資金を貯蓄してきた方もいらっしゃいますし借入を考えている方もいらっしゃいます。
国民政策金融公庫や銀行に対して借り入れの申請を行う訳ですが不況下の現在では簡単に資金を貸してくれると言う訳ではありません。
しっかりした事業の売上、収支のシミュレーション。そしてそれに伴う返済計画。
これらに加えて自分自身の考えをまとめた創業計画などを用意する必要があります。
またしっかりした計画書を提出しても後の面談で事業の説明などの説明が出来なければ希望する金額を借り入れする事は難しいと思います。弊社では数多くの過去の融資事例に基づいて融資計画書類を作成します。

サービス内容

学校を卒業後、飲食業で働いてきました。貯蓄を本気で考えたのは2,3年前からです。
今回融資を申し込みたいのですが借り入れしたい金額に対して自己資金が足りません。
不足分は貸してくれると言うのですが、国金の書類にはどうやって書けば良いのでしょうか?

親族などからの援助があると言うのは非常に多いケースです。
しかし金融機関から言わせれば通帳だけを見て自己資金であると認定する事は難しいと思われます。こう言った場合は当然のことながら説明が必要となります。
この方の場合まず事業計画をきちんと作成し事業の健全性や安定性を書面にて作成しました。また過去の経験からこの事業の成長性も以前勤務していた店舗のデーターを基に図解させてもらいました。
創業動機などを加えて事業計画書を完成させ面談の予行演習を何度も繰り返し練習しました。その際に親族からの援助の整合性を明確に説明出来るようにしました。
結果、必要資金を満額借り入れる事が出来て現在も繁盛店として運営されています。

価格

200,000万円

一言

融資関係の書類を作るにはコツがあります。
事業計画を作成する上で必ず必要な点がいくつかあるのです。
これらを網羅して創業動機をきちんと組み立てられれば難しい事ではありません。
また面談で何を聞かれるかなども事前に御指導してロールプレイング致しますのでご安心ください。
但し与信上融資を受ける事が難しい場合も御座います。
まずはご自身の現状を知って頂く事から始めています。

このページの上へ