BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

昨日、マンゴツリーなどタイレストランを24店舗展開する

 

ミールワークス様の生米麺に関する勉強会に参加致しました。

 

プライベートな集まりでしたので本当に少人数で行われました。

 

場所は丸ビルのマンゴツリー http://mangotree.jp/

 

 

テーマは国産米を使った生米麺の普及です。

 

アジア本国では米麺は生麺が主流なのですが日本国内で

 

流通している米麺の殆どが輸入の乾麺。

 

フォーやビーフンなど確かに売られているのは乾麺ですね。

 

 

そして食文化の欧米化と低糖質ブームの影響からか一人あたりの

 

米の消費量は毎年減り続けています。

 

更に生産調整と減反で日本の稲作農家は減少し衰退の一途

 

をたどっています。

 

これでは自給率も下がり食糧危機が起きたら大変です。

 

しかしアジア食材の普及に関する伸び率は300%超。

 

 

そこで国産米で作る生米麺を普及させることで

 

日本の稲作農業を再活性化させようと立ち上がったのが

 

ミールワークスフーズの熊谷社長です。

 

 

昨日色々とお話を聞いて熱い思いに感銘いたしました。

 

日本の米の品質は世界一だと思います。

 

でも作っても売れないから誰も作らない後継者もいない。

 

 

この素晴らしい日本の米を多様な形で利用し普及すれば

 

生産者も消費者も将来の日本もハッピーになれるのではないか

 

と私は思います。

 

しかも昨日の試食会の生米麺を使った料理はどれも

 

本当に美味しくて絶対売れると思いました!

 

 

弊社理念の「飲食業界への貢献」の名のもと微力ながら

 

株式会社ティーアップは国産米を使用した米麺の普及プロジェクト

 

を応援します!

 

 

今は未だ珍しいかもしれませんが新しい需要が生まれて新しい食文化

 

が生まれればこんなにうれしいことはありませんね。

 

ご興味がある方は是非ご連絡ください。

 

 

 

飲食店の出店、開業は株式会社ティーアップまで

 

東京都渋谷区東1-27-1 財日ビル6階

 

03-5464-7848

 

 

 

 

弊社は飲食店の出店者様に事業計画の必要性を起業当時から訴えています。

しかし良くある答えは

「物件が見つかっていないのに計画書なんて作れない」

確かにそうなのかもしれません。

 

でも弊社の考え方は

物件探しをする前に事業計画書を作成して欲しい

と言う事なんです。

 

意味が良くわからないかもしれませんが

事業計画書を作成することで自分自身の現在地が分かります。

それに自己資金、賃料、必要な利益、客単価、原価率・・・

などを考えなければ事業計画は作れません。

 

つまり物件探しをする前に色々とシミュレーションすることが必要です。

これらの作業なしにいきなり物件を探して出店をしてしまう。

飲食店出店者の殆どがこのパターンで出店し出店後に

沢山の苦労を経験します。

 

飲食店の70%は赤字だと言われています。

弊社では赤字リスクを最小限に抑えるための様々なサービスがあります。

飲食店の出店でお困りの方やご相談がある方はお気軽に

ご連絡ください。

 

初回の面談および相談は無料です!

 

飲食店の出店及び開業は株式会社ティーアップまで

東京都渋谷区東1-27-1 6階

03-5464-7848

 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このページの上へ