BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

弊社では店舗様の売り上げを集計するために独自のフォーマット

 

を使用しています。

 

良く「弥生会計じゃだめなの?」とか「ジャーナルだけじゃだめ?」

 

と聞かれるのですが答えとしては

 

売り上げを集計する意味によって最適なソフトが変わってきます。

 

その意味とは単に月次の売り上げを集計すれば良いだけであれば

 

エクセルに売り上げを打ち込んでいけばいいでしょうし

 

他の目的に使用する必要があればアレンジが必要です。

 

 

弊社では毎日の売り上げ以外に沢山の項目を打ち込める

 

ソフトを使っています。ソフト言うような大げさなものではありませんが

 

店舗様に使用して頂いて使いやすく分析しやすく振り返れるもの。

 

これらを念頭に自社で制作してバージョンアップを重ねて来ました。

 

このソフトに入力してもらえれば簡便に売り上げ分析を行うことが出来ます。

 

 

そしてこの度、天気や客単価、カード売上、客数など

 

必要最低限の分析が出来れば良いという店舗様の要望に応えて

 

スマホから簡単に入力出来て月次の売り上げや客単価が分析出来る

 

ソフトを作りました。

 

実際に使って頂いている店舗様からは非常に良い評価を頂いております。

 

簡単な売り上げ集計ソフトが無いかなあと調べていたのですが結局無くて

 

であれば自分達で作ろうと言うことで制作しました。

 

もちろんソフトの開発は専門業者様にご依頼しました。

 

弊社の細かい要求にも応えて頂いた素晴らしい業者様でした。

 

現状では満足せずに使いやすさを追求してもっと進化させようと

 

思っております。

 

ご期待ください。

 

 

 

 

弊社クライアントであるメティウスフーズ様の14店舗目のお店が

 

札幌にオープンしました。

 

エノテカ ドーロ.png

 

札幌の北海道庁前に巨大な商業ビルが出来上がりました。

 

三井不動産と日本郵政との合弁で立てれた札幌JPビルに直結した

 

ショッピングセンター。名前は「赤れんがテラス」

 

その中にエノテカドーロ札幌店がオープンしました。

 

都内を中心に14店舗のイタリアンレストランを展開する

 

メティウスフーズ社が北海道に上陸です。

 

今回の業態はワインを主にしたエノテカ業態で長期間の構想を

 

経て今回のオープンとなりました。

 

 

弊社としても設計段階からサポート体制を構築し今回の完成まで

 

二人三脚でプロジェクトを進めて参りました。

 

今回の店舗担当であるメティウスフーズ役員も最高の仕上がりであると

 

自信を漲らせています。

 

 

 

流行に左右されない店作りが信条のメティウスフーズ社と共に

 

弊社も素晴らしい飲食店を作り続けていきたいと考えております。

 

エノテカドーロ 札幌店

北海道札幌市中央区北2条西4丁目1番地

赤れんがテラス3階

011-596-8222 

<ランチ>11:00~15:00(L.O.15:00)
<カフェ>15:00~17:00(L.O.17:00)
<ディナー>17:00~23:00(L.O.22:00)

 

 

 

 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このページの上へ