BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

飲食店の出店において一番大きな資金が必要となるのが設備投資です。

 

つまり出店するお店の工事や厨房の費用です。

 

最近では出店費用をコストダウンする為に居抜き物件が主流になっています。

 

コストダウンや低価格出店が主流の時代に当社の様なコンサルティングや

 

コンサルティング費用は必要なのでしょうか?

 

コンサルティング費用の分を節約した方が良いのではないか?

 

初対面のお客様からこういった御質問を頂く事が非常に多くなりました。

 

 

弊社のコンサルティングが必要か?

 

答えは「yes」です。

  

 

私は絶対に必要だと思います。

 

このコストダウン全盛の時代に今月だけでも新規出店、既存店リニューアル

 

業態変更、増床、収支管理、事業拡大のコンサルティング契約等など

 

様々なコンサルティング契約を締結させて頂きました。

 

 

私自身が今まで本当に沢山の飲食店の出店に関わって参りました。

 

大袈裟に言えば弊社のアドバイス無しに飲食店の初出店を行うことは

 

初めての土地で地図やガイドも無く目的地を目指すくらい危険だと思います。

 

もちろん地図やガイドがいなくてもゴールに辿り着く事は出来るでしょう。

 

しかし道を間違えて沢山の時間をロスしたり

 

危険な道に迷いこんで崖から落ちて怪我をしてしまったり

 

沢山遠回りしてガソリン代も無駄になってしまったりしてしまいます。

 

飲食店出店は何百万もしくは1000万から2000万くらいの投資が必要です。

 

一つの間違いが何十万のコスト増に繋がる事も多々あります。

 

当社はこれらの危険な落とし穴や道に迷いそうな箇所を事前にアドバイスします。

 

そして出店までの時間とコストを最短で最小のコストに抑制するのです。

  

 

飲食店の出店には色々な問題が発生します。

 

物件の不動産賃貸借契約、食材の仕入れ、人材募集、近隣との問題

 

客単価の設定、見積書の読み方、内装工事の問題等々・・・

 

私は10年弱毎日毎日これらの問題を解決してきています。

 

 

他にも資金計画や立地調査、物件査定、中古物件の査定など

 

沢山の事案に携わりました。

 

この中で苦労して積み重ねたノウハウをお客様に提供しています。

 

この10年と言う時間と300店舗弱の出店経験に対してコンサルティング費用

 

という形でお支払頂いている訳です。

 

コンサルティング費用も飲食業界の中では格安に設定しています。

 

そう考えるとコンサルティング費用分くらいは元が取れてしまうと言う事なんです。

 

 

現在当社には飲食店を100店舗以上展開されている企業様や

 

食材、飲料などの上場企業様。

 

飲食業界では有名な大繁盛店のチェーン様も当社のノウハウを活用しています。

 

ですから本や雑誌から仕入れられる簡単なノウハウを提供している訳では

 

ありません。

 

出店を終えたお客様からも御満足して頂いたと言う沢山の声を頂き

 

新しいお客様の御紹介も沢山頂いております。

 

とは言っても怪しそうだなあとか、コンサルティング費用は高額なのでは?

 

と不安なお客様は弊社の場合初回の相談は無料です。

 

初回の面談を終えて御満足頂けましたら後日再度御連絡頂ければ結構です。

 

是非ともハイブリッドな出店ノウハウを体感して頂きたいと思います。

 

 

弊社社員一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://te-up.com/cms/mt-tb.cgi/154

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このページの上へ