BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

弊社ではクライアント数の増加に伴い営業社員及び飲食店経営者志望者を

 

募集いたします。

 

応募資格 営業経験者(3年以上)もしくは飲食店経験者

 

年齢条件 25歳から35歳まで

 

給与    実績を考慮の上、面談により決定します。

 

勤務地  渋谷(当社本社)

 

応募方法 info@te-up.comに履歴書をpdfで添付の上ご応募ください。

 

雇用形態 正社員、外注、個人事業(フルコミッション)相談可

 

 

将来飲食店を出店したい。飲食店の経営者になりたいと言う方。

 

弊社は飲食店の初出店者を成功に導く為のサポート会社です。

 

飲食店出店に関する様々な事が学べます。

 

ブログを読んで弊社のミッションに共感して頂ける熱い方を待っています。

 

 

飲食店を出店するならば、年末の稼ぎ時に合わせて出店したいと思うでしょう。

 

ですからお盆から今月くらいはかなり出店希望者が増えてきます。

 

またお盆明けの引き渡しも多く弊社の場合8月は3件の引き渡しがありました。

 

9月も3件の引き渡しと今週来週で2件工事が始まります。

 

小規模のリニューアルもありましたので何とか乗り切りました。

 

こんな調子ですのでブログの更新頻度が落ちてしまいました。

 

 

そんな中、10月1日にオープンする「印度亭」と言うインド料理屋さんがあります。

 

場所は埼玉県の入間市です。

 

このインド料理屋さんは野菜ソムリエ協会認定のレストランなのですが

 

女性野菜ソムリエが出店するのは埼玉県初の事だそうです。

 

地産地消をスローガンに地元野菜を贅沢に使ったインド料理店です。

 

店主は女性で非常に気配りの出来る経営者なのでオープンが楽しみです。

 

行ってみてのお楽しみですが内装が圧巻。

 

素晴らしい造形物が印象的なんです。

 

これを作った内装業者さん、、、すごいです。すごすぎます。

 

店舗情報

 

itou.jpg 

 

 

081.JPG 

【印度亭】

埼玉県入間市豊岡3-10-1 第2粕谷ビル1F
 04-2965-0777     

 

こんなに引き渡して着工も多いのにブログにて掲載出来ていないのは

 

守秘義務契約を締結している企業様もありますので御理解下さい。

 

 

更新も少ないし新店情報も少ないからティーアップ仕事してないんじゃない?

 

って御心配しているんじゃないでしょうか?

 

オーナー様の繁盛を支援しているのに弊社が暇で儲かっていなかったら

 

この事業は廃業するしかありません。

 

仕事の無い儲かってない会社に出店サポートを頼むなんてあり得ませんから。

 

自分の会社を儲かるようにコンサルティングしろよって言われちゃいます。

 

御心配無用です。弊社ティーアップも暑い中、ガンガン仕事してます。

 

8月、9月はとにかく多忙です。いやいや売れっ子です。

 

 

年末に向かって気合入れて頑張りましょう!

 

 

 

挨拶って大事ですよね

僕は良く声がでかいって言われます。

 

得意先や業者さんの会社に訪問する時はかなり大きな声で挨拶します。

 

大学を出てからずっと営業畑でしたら人の印象に残るには?

 

ってことばかり考えていました。

 

そこで一番簡単な方法は声を大きくすることだなと思ったんです。

 

だからパフォーマンスを含めて大きな声で話したり挨拶したり笑ったりします。

 

お客さんや仲間と居酒屋に行ったりして後から一人遅れてきたりすると

 

遅れてきた人が僕らの座席を案内なしで見つけられるくらい声でかいです。

 

声がでかいことを自慢しているのではなく声の小さい奴よりは良いと言う事です。

 

僕の会社には「成功者の共通点」と言うスローガンが張ってあります。

 

そこには

 

1.声が大きい

2.礼儀正しい

3.清潔感がある

 

この3つが成功者の条件です。つまり声が小さいと成功しないんです。

 

だから僕は声を大きくしてます。

 

声の小さい人と話すと相手はその人の声を聞こう、聞こうとしなければなりません。

 

これってすっごく疲れるんです。

 

たまにありませんか?何かカフェで話しただけなのに疲れたなってこと。

 

これは相手の声が小さいか、周りのお客さんがうるさかったりすると疲れます。

 

だから相手の事を思いやる人は声が大きいんです。

 

同じ声の大きさでも良く聞こえる人と何言ってるか分かんない人います。

 

これは相手に伝えようとする意識の差です。

 

声が小さいから身振りを交えて話をすれば相手に伝わるかも。って考えてます。

 

声が小さいから文字で伝えようと言う人もいます。

 

これは相手の事を思う思いやりなんだと思います。

 

 

飲食店でも必要な事ではないでしょうか?

 

「いらっしゃいませ!」と元気な応対。

 

会社の近くに「いらっしゃいませ」が超でかいラーメン屋があります。

 

店名がわからないので「おやじがうるせーラーメン屋行くか?」と言って行きます。

 

つまり店名よりも声の大きい事が印象に残っていると言う事です。

 

全然人の印象に残らない店よりも良いのではないでしょうか?

 

 

自信がないと声も小さくなります。

 

逆転の発想で声をでかくしていれば自信のある態度に見えます。

 

このブログを読んでる皆さんが大きな声で「おはよう!」って明日から言うだけで

 

その会社や店舗は必ず雰囲気が変わります。

 

それくらい元気な挨拶って大切だと思います。

 

 

追伸

 

最近、ブログの更新頻度が落ちてるとご指摘を頂きます。

 

すいません。言い訳はしません。がんばります!

 

伊藤さん、今日のブログは気に入って頂けましたでしょうか?

 

 

 

人にどう見られているか?

昨日は恒例の月初1日と言う事で朝ミーティングを開催しました。

 

ひとそれぞれ考える事は様々です。

 

何を話したか全てを書くと大変なので割愛して一つ。

 

自分の将来や現状を見直す時間って日常生活の中にありますか?ってこと。

 

こう言う時間は無理にでも取らないとそう言う時間は持てません。

 

でも逆にそう言う事をじっくり考えられる場所をどこにするかは

 

自分の好きな場所を決めるだけなので簡単に決める事が出来ます。

 

スタバでも良いし、見晴らしのいいラウンジとか奇麗な浜辺とか・・・

 

要はその場所に行けば自然とポジティブで未来思考になれる場所を

 

作るんです。無理矢理習慣化すると言う事です。

 

つまりその場所に行こうと一歩、歩き始めた瞬間から未来思考になる。

 

こういった思考回路を無理矢理構築するすると言う事です。

 

ちなみに私の場合はサウナです。週2は行きます。

 

サウナで色々考えます。お客さんのこと、会社のこと、出店のこと、家族のこと

 

物思いにふけっても、ふと気付くと周りは当然裸です。

 

日常はスーツや持ち物が人を値踏みします。

 

高そうなスーツや時計をしていると経営者かな?どんな仕事かな?と考えます。

 

サウナにはそれはありません。

 

全然気にもしなかった人が出口で会うとバリっとスーツ着こなしてたり

 

えげつない外車でホールスピンさせながら駐車場から出て行ったりします。

 

ヒョロッヒョロの若い奴が長時間、高温のサウナに入って勢いよく出て行った

 

と思うと、そのまま水風呂にザブン!!半端ない心臓への負担です。

 

「あいつ今に死ぬな」と思いながら見てます。

 

話は逸れましたが僕はこう言う場面に直面するたびに人はかなりの部分を

 

を見た目で判断しているなと感じます。

 

素のままで人を判断するのは非常に難しいのです。

 

見た目を気にしてしまう自分はまだまだ中途半端なのかもしれません。

 

反面、身なりをきちんとすると言う事は大事なんだなとも気付かされます。

 

 

 

本題からズレましたが人生や将来の事などを思慮深く考えられる場所を

 

持つと言う事は素敵な事かもしれませんよ。

 

本当に大切な自分の人生を月に1回くらいは静かに考える事も

 

大切じゃないのかな?と言うのが朝ミーの1つの結論でした。

 

 

朝ミー参加者は今週中に場所を見つけて行く事になってます。

 

次回の報告が楽しみです。

 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このページの上へ