BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

飲食店の感動とは?

先日家族で二子玉川ライズに行ってきました。

 

夕食はもちろん一番仲良くさせてもらっていてクライアントでもあるイタリアンへ。

 

うちは子供がいるので一瞬躊躇したのですが・・・

 

入店するとホールの方が、うちの子供の名前を覚えていて名前を呼んでくれたんです。

 

この方は以前、別の店舗で1年半以上前に家族で食事をした時に会って以来です。

 

しかも当時は叫んだりうるさい子供に笑って応対してくれました。

 

うちの家族を気遣って奥のソファー席を御案内してもらったのを記憶してます。

 

それ以来ずっと会ってもいないのに子供名前を覚えていてくれる。

 

これには妻も感動していて「すごい記憶力だね?」と。

 

でも違うと思うんです。

 

記憶力が良いのでは無くサービスを心得ているんだと思います。

 

帝国ホテルのベルボーイはお得意様の車のナンバーを記憶していると聞きます。

 

そして車のドアが開いた瞬間に名前を呼ぶのだそうです。

 

 

もちろん帝国ホテルと比較するつもりはありませんが顧客満足度の原点は

 

こういったところにあるのではないでしょうか?

 

多分知らない人に名前を呼ばれて子供も気分が良かったのでしょう。

 

出てくる沢山の料理に「美味しい!美味しい!」と連呼していました。

 

今まで沢山のレストランに食事に行きましたが「美味しい!」と

 

ここまで連呼するのは初めての事です。

 

父である私もここに連れてきて良かったと心から思いました。

 

食事に来た全ての人間が気持ち良い気分で帰る。

 

これって素晴らしいことだと思います。

 

久し振りに本当の顧客満足度とは何かを考えました。

 

 

帰り道、妻が「私が作る料理で、あんなに美味しい!って言った事無い」と

 

言っていました。(苦笑)

 

妻の為に申し上げておきますが

 

妻の料理は一応、平均点以上かな?と思っております。

 

ちなみに今回のレストランはこちらです。

 

http://www.rise.sc/shop/details/10177

 

ピッツェリア ドォーロ ローマ

二子玉川ライズショッピングセンター

タウンフロント7F

 

です。

 

 

 

毎日暑いですね?  それにしても都内はガラガラです。

 

ちなみに弊社は交替で休みを取りますので一応営業しております。

 

内装工事は進行していますから現場のチェックもあります。

 

また今日は来社される方が3組いらっしゃいますから結構タイトです。

 

 

毎日暑くてヘロヘロですが良い事もありました。

 

当社でやりたい業態のイメージに近い物件に出会えました

 

暑い中テクテク歩き続けた御褒美でしょうか。

 

なんとか弊社で借りる事が出来れば良いなあと思っています。

 

 

お盆休み明けからは気合いを入れて頑張りましょう!

今月の朝ミー

今月も8月1日、月の最初の日に5名の参加で朝のミーティングを開催しました。

 

色々な立場の人が参加しています。

 

今月は本業が上手くいかず飲食業を始めたいと言う社長様も参加しました。

 

この社長との付き合いは10年以上になります。

 

他社にも関わらず高いモチベーションを得たいと言う事で参加されました。

 

 

まず最初は 「知って行わざれば、知らずに同じ」 と言う言葉に関して。

 

正にその通りだと思います。

 

知っていると言っても行動しなければ知らないと同じである。

 

こう言う言葉の受け取り方って、その時の自分の経済状態や精神状態に

 

よっても感じ方も違いますし受け取り方も全然違うんです。

 

だから一つの言葉でも自分がどう感じたかを考える事ってすごく大切です。

 

 

そしてミーティングの本題はある社長様から教えて頂いた事。

 

「思い上がり」についてシェアしました。

 

世の中の経営者が失敗する原因の90%は思い上がりが原因である。

 

思い上がりで一番恐ろしいのは自覚症状がほとんどないことである

 

ここで注意しなければならないのは自信があると言う事と

 

思い上がりとは全く違います。

 

 

現状の自分に照らし合わせて、どうやって最短で成果を出すか。

 

これについても話をしました。

 

 

自己反省する部分も多々ありましたが

 

参加者全員がかなりのモチベーションアップで散会しました。

 

 

こんな時代でこんな不況下ですが全ては心構えのみです。

 

今の自分の職業や収入を決めたのは自分自身です。

 

誰かに脅迫されて無理矢理やらされてきた訳ではありません。

 

自分の人生に責任が取れる人こそ未来に思考が向いている証拠です。

 

 

他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる

 

です。

 

気合いを入れて自分の未来を変えていきましょう!

 

 

追伸

 

前述した飲食業へ業種変更したいと言う社長様は弊社セミナー終了後

 

社員様、ご家族、業者様の協力を得て御本業で再度奮闘される事になりました。

 

弊社はコンサルティング会社だからと言って弊社の利益になる飲食業への

 

多角化を奨励する事は全くありません。

 

その方の力量、企業様の現状、構成員の方の経験等を勘案して結論を出します。

 

今回の社長様に対しましては弊社としては飲食業への参入は反対でした。

 

でも御理解頂き再度チャレンジすると言う事を決断頂いた事は非常に嬉しい事です。

 

但し私はこの社長様を今後もずっとバックアップしていきたいと考えています。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このページの上へ