BabyUp(ベイビーアップ) 子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

7月も今日で終わりです。とにかく暑かったですよね?

 

年間で考えると1月から考えれば下半期の最初の月。4月からの年度で考えると第二四半期最初の月。

 

暑いといってサボってはいられない大切な月でした。

 

弊社は出店やアドバイザリーなど今月は4件の新規のコンサルティングが始まりました。

 

弊社の人員体制が万全でない為、2社のお客様にはお断りをさせて頂きました。

 

お恥ずかしい限りです。

 

しかしお引き受けする以上120%で取り組みたいと言う考えのもと決断した次第です。

 

8月からは精度を高めて人員、支援体制等を変革し多くのお客様のご要望にお応えしたいと考えております。

 

先日ホームページで告知させて頂きまして、多くの方からパートナーシップの申し出を頂きました。

 

本当にありがとうございました。

 

少しずつですが協業事業と言う形で進みだした分野もあります。

 

8月中にはパートナーシップを確立させてお客様からの御依頼にお応えできる体制を作り上げたいと思っております。

 

それをティーアップネットワーク名づけお客様をサポートするプロ集団だと認知されるようにこれからも邁進していきます。

 

まだまだ頼りないと思われる所も多々ありますが

 

小さな事だと思わずに何か相談がありましたら気軽にご連絡ください。

 

御社、貴殿の出店を成功させる最強チームを即日編成致します。

 

 

 

ビジネスに誠実さは必要?

年収が3000万円を超えるビジネスオーナーやビジネスマンにビジネスで成功する上で一番大切なものはなんですか?

 

と言う質問をしたところ1位は「誠実さ、信用」だったそうです。

 

また年収が1000万以下のビジネスマンに同じ質問をしたところ

 

1位は「運」で2位は「ビジネスチャンスを見つけること」だったそうです。

 

非常に面白い統計だなと思いました。

 

もう少し細かく見てみると年収3000万円以上の人達がビジネスにおいて一番大切のなものは「誠実さ」であると答えた人たちは約80%だと言います。

 

1000万以下の人達は約35%が1位は誠実さであると答えたとのことです。

 

 

うーん・・・考えさせられますね。。。

 

やはりミリオネアになる為にはマインドを大切にしないといけないんだと思います。

 

もちろん誠実なだけではダメなのでしょうが、成功する為の必要条件なのだと思います。

 

 

弊社ティーアップのTは

 

店舗のT

 

チーム、組織のT

 

そして信用、誠実である為のトラストのT

 

この3つを大切に向上させるのが弊社のミッションです。

 

成功する為のミリオネアマインドを必要条件としてお客様に誠実であろうと思っています。

 

 

引き渡し完了!

四谷三丁目の物件、引き渡し完了です。

 

約3週間で工事は完了しました。オーナー様も気に入って頂きました。

 

内装工事業者の選定もばっちりでした。

 

しかーし!!

 

これはまだゴールではありません。

 

メニューを決めて、オペレーショントレーニングをして、レセプションを乗り切って。。。。

 

まだまだやる事は沢山あります。

 

これを一つずつ乗り越えた先に繁盛があります。

 

オーナーはゆっくり休んでいないと思います。でもここは根性で乗り切りましょう。

 

スタッフ皆で勝ち取る勝利は最高の喜びです。

 

来週木曜日オープンです。

 

正にこれからが勝負です。

 

弊社ティーアップは飲食店の初出店の方を中心に出店サポートをしています。

 

ですから飲食業未経験の方が出店希望で相談に来ることもあるんです。

 

今まではそんなに甘い世界ではないので、余程の決心か紹介でなければお請けしていませんでした。

 

でも失敗するとも限らないですよね?

 

もちろんオーナー自身が料理をしない場合もあるし、オーナー業に徹する場合もあるし。

 

まあどちらにしても飲食店の流れくらいは知っておいた方が良いと思うんです。

 

そこで考えました。

 

弊社では飲食業未経験の方が

 

料理に関して修業したい

流れを勉強したい

厳しさを実感したい

これらを短期で経験したい

 

と言う我儘に応えましょうと言うことで飲食業未経験者養成所なるものを立ち上げます。

 

まだまだトライアルの段階ですが、クッキングスクールでもない短期バイトでもない

 

このプランに関わる人達全てが幸せになるようにトリプルwinを考えました。

 

 

本日、この第一号の生徒様の面接が終了しお引き受けする事となりました。

 

この考えに賛同頂いた社長様と本日これから打ち合わせします。

 

リタイヤメントされた方、小さい頃からの夢だった方、未経験者を応援します。

 

 

未経験の方をドンドン飲食業界に送り込むのではありません。

 

飲食業の厳しさや楽しさ、収益構造を知ってほしいのです。

 

これらの事を知ってから物件を決めて出店して欲しいのです。

 

出店には大きな費用が掛かります。養成所を経験して出店を諦める事になるかもしれません。

 

でもそれで良いのだと思っています。

 

大きなお金を損する前に諦めることが出来ればそれは幸せなのかもしれません。

 

養成所を卒業してからブレないで気持ちが変わらなければ弊社がサポートします。

 

 

まだまだトライアルの段階なので不具合もあるかもしれませんが

 

飲食業界がもっと素敵になるように頑張って見ます。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

真のおもてなしとは?

今日は、私のお客様の「広尾一会」様が開店2周年を迎えたられたので

 

お祝いにお伺いしてきました。

 

店主の渡部様は大手企業を退職して和食の道を志して修行に入られた方です。

 

そして出店する前に私がお会いさせて頂き出店に関する資金計画や内装設計のトータルコーディネートをさせて頂きました。

 

その時、渡部様から「私達が用意できる資金はこれだけです。お願いします」

 

と頭を下げられ、絶対に何としてでも成功させなくてはと思った事を覚えております。

 

出店半年は相当ご苦労されたとお聞きしていますが、

 

本日も「店と言うのはこうやってつぶれるのだ」と自分でも感じたとおっしゃっていました。

 

でも渡部様は料理に対する妥協は一切ありませんでした。

 

品格を本当に大切にして、おもてなしとはこういうものだと言う信念を持っています。

 

お店の名前の一会で分かるように本当に出会いを大切にされるんです。

 

私の会社の設立の際もわざわざ御来社されてお祝いを頂きました。そう言う方なんです。

 

それが半年でミシュラン一つ星を獲得すると言う快挙を成し遂げます。

 

しかし一切自慢する事もなく、今もホームページにも記載がありません。

 

御本人曰く「お客様に最高の満足を得て頂く為にどうするかを考えているので、そんな余裕無いんです」とのことでした。

 

渡部様と話をしていて本当に心が熱くなってしました。

 

今日はお祝いに奇麗な写真の入った詩集をお届けしました。

 

そんな物にさえ本当に心から喜んでくれる渡部様を心から尊敬します。

 

私のお客様にこういったお客様がいらっしゃることを誇りに思いました。

 

 

私も起業した時の気持ちを礎にブレないでお客様の為に頑張ろうと思いました。

 

今日はこれからワインバーのプレゼンです。

 

大きな店舗なので気合入れて勝負してきます。

 

広尾カフェなうでした。

 

毎日暑いですねえ。。。

 

ところで最近お問い合わせや御指名でのお仕事を頂く事が増えてきました。

 

本当に御紹介頂けることやメールや電話でお問い合わせ頂く事に感謝しております。

 

今週もあと二日ですが、かなりの相談予約を頂いております。

 

もちろん来週も御相談が入っておりましてスピーディーな対応を第一としている私としては、行き詰ってしまう前に御協力業者や個人を募集しようと思います。

 

このブログも色々な方に見て頂いておりますので、もし『弊社と共にお客様をサポートしたい。』と思って頂ける業者様、個人で外注されている方、法人様がいらっしゃいましたら連絡ください。

 

飲食店のデザイン、設計の出来る方や形は問いませんが飲食店のサポートが出来る方等大歓迎です。

 

一緒にお客様をサポートして新しいビジネスモデルを作りませんか?

 

飲食店の初出店者をティーアップネットワークとしてサポートしたいと思っています。

 

会社の規模や個人の経験年数よりも本気でお客様を支援すると言う熱い人を待ってます。

 

社員として雇用するというよりもビジネスパートナーを求めていると言った方が良いかもしれません。

 

構想だけは大きいので、関わる人達全てが幸せになるスキームを考えています。

 

御興味ある方はお問い合わせ欄( http://te-up.com/contact/index.html )からメール頂くか、インフォのメールアドレスから直接頂いても結構です。

 

共に伸びていける同志を募集します。

大切な休み

先日、仕事を休みました

 

私を知っている方が聞くと「え?」と思われるかもしれません。

 

今まで仕事人間できましたので。でも私達家族にとっては大切な日でした。

 

色々考えて「よし!休もう!」と決めました。

 

そして東京ディズニーランドに行きました。

 

家族でイッツアスモールワールドに入りました。子供を抱きながら。

 

周りの人形を見て子供がはしゃいでいる姿をじっと見ていたら

 

涙が出て来てしまいました。しかもドンドン、ドンドン。

 

終いには号泣してました。何故だか分かりませんが感動してしまったのです。

 

最後ゲートを出て明るくなって泣いている私を見て妻が「どうしたの?」

 

と聞いてきたので返す言葉がありませんでした。

 

色々悩んで休もう!と決めましたが思い出に残るとても大切な日になりました。

 

臭いようですが、仕事をする意味や生きている意味と言うのはこう言うところにあるのかもしれません。

 

 

これからも魂を揺さぶるような経験、体験を沢山したいなあと思っています。

 

 

目標設定してます?

この土日で人生計画と言うと大袈裟ですが、目標設定セミナーに参加してきました。

 

私は昔から目標設定と言う物を大切にしているのですが、自分はまだまだだと感じました。

 

ネガティブな意味でまだまだと感じたのではなく

 

本当に人間的に素晴らしい人に沢山出会えて気付いたと言うことです。

 

その人たちは何がすごいか?

 

仕事がとか経済的にとかではなく、魂を揺さぶられると言うか

 

分かりやすく言うと本当に良い人だと言うことです。

 

そんな人達と接しながら2日間ホテルの会場に籠りっきりでぶっ通しで目標設定です。

 

価値観や自分の長所など久しぶりに自分自身を見つめなおしました。

 

この2日で色んなものが見えてきました。

 

弱い自分を本当にさらけ出すのは勇気がいるし、強い人が出来るんだと言うこと。

 

我慢しながら価値観の合わない人と付き合っているのはお互いに不幸であること。

 

私が本当にやりたかったものや必要としている物。

 

何か禅寺に言って修行してきたみたいな感じです。脳が沢山考えて汗をかいた感じです。

 

また今日から新しく気付いた価値観によってパワーアップします。

 

テレビの取材です

報道番組の特集コーナーで弊社のコンサルティング内容を取材したいと依頼がありました。

 

雑誌の取材で芸能人と対談しませんか?もちろんお金掛かりますけど?とか言うあの類ではありません。

 

もちろん天下の在京大手テレビ局からの依頼です。

 

実はこういう話はいくつか頂いておりまして、今までは全てお断りしておりました。

 

別に上から目線で言っているのではありません。

 

どういった形で弊社が取り上げられるのか?面白可笑しくされるのでは?

 

もっと言えば私の仕事の場合、主役はお客様ですから。私が目立っても。

 

と思っていましたがディレクターの方がすごく良い方で(今までの方が良くなかった訳ではありません。)今回はニュース番組の中の特集コーナーなのである程度の長い時間が頂けるという点と

 

お客様を中心に番組を構成して頂きたい言う事に御理解を頂いたのでお受けしました。

 

 

 

もうすでに取材と撮影は始まっています。

 

コンサルティング中にも密着されてますので、色々大変です。

 

しかも放映時間が長いそうなのでこれから一カ月以上密着だそうです。

 

でもこう言った内容を見て頂いて飲食店が出来上がるまでには、こう言う苦労があるんだ

 

と言う事が分かって頂けると良いのかなと思っています。

 

それよりも取材協力して頂いた私のお客様の方が喜んでいただいています。

 

そりゃそうですよね?すごい宣伝効果だと思います。

 

私の出演は少なめにしますが、これも一つのお客様サービスかなと感じています。

 

 

とは言っても、今日もこれから現場で撮影兼取材です。

 

クーラーのない物件の中での撮影なので見苦しい映像にならなければ良いのですが。。。

 

でも気合入れます!

 

 

 

 

 

 

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このページの上へ